こんばんは、リボ払い大好き、マイペイす・リボ滝川@マネテク!|ANAマイルの貯め方です。

先日、帰宅して郵便受けをのぞくと、三井住友カードからハガキが届いていました。
ついにプラチナカードへのインビテーションが来たか~と思いながら(笑)ペリペリっと開封してみたところ、「9月10日お支払い分以降の各種利用後変更サービスお申し込み期限のお知らせ」というお知らせでした。
っていうか今見たら開封しなくてもそう書いてありました(笑)。

マイ・ペイすリボ変更後@ANAマイルの貯め方

気になるのはやはりマイ・ペイすリボ

今回の変更対象のサービスはいくつかあるわけですが、陸マイラー的にはやはり「マイ・ペイすリボ」が気になるところです。

マイ・ペイすリボのオンラインでの増額申請期限が改善

今回のマイ・ペイすリボに関する変更は、これまで金融機関によっては実質的に不可能だったオンラインでの引落増額申請が可能になる内容で、歓迎すべきものです。

以前はスルガ銀行が引き落とし口座だと増額申請は実質不可能

もともと、マイ・ペイすリボを利用する場合、どの金融機関が引き落とし口座に設定されていても毎月の返済日に返済額を上乗せすることができました。
これにより、リボ払いの手数料が発生する対象の利用額を削減することはできたのですが、一方で金融機関ごとに増額手続の締切日が決まっていました。

マイ・ペイすリボ@ANAマイルの貯め方

上の画像の通り、三井住友カードのグループ会社である三井住友銀行が一番直前(引き落とし日の2営業日前)まで手続可能で優遇されており、次いでセブン銀行、ゆうちょ銀行等が4営業日前、と続き、一番条件の厳しい「上記以外」は10日支払いの場合で前月20日まで、すなわち20日ほど前、となっていました。
管理人はもちろん、クレジットカード代金の引落で毎月マイルが貯まるスルガ銀行ANA支店を支払口座にしているのですが、上記の通り、引き落とし額の増額申請をする場合は20日ほど前までに増額申請をする必要がありました。

(過去記事)
・スルガ銀行ANA支店:マネテク!

明細の内容とともに支払額が確定するのはたいてい月末近くで、その頃には増額手続の締切を過ぎてしまったいたのでこれまでは振込で対応していました。

スルガ銀行も引き落としの6営業日前まで増額申請可能に

今回の変更では、これまで「上記以外」に分類されていた一部の銀行が、引き落とし日の5営業日前、あるいは6営業日前まで増額申請が可能となるよう変更になったものです。

マイ・ペイすリボ変更後@ANAマイルの貯め方

というわけで、さっそく管理人も9月分から利用してみましたが、手順は非常に簡単です。
三井住友カードの会員向けサイト、Vpassにログインし、上部メニューの「お支払いについて」をクリック
→下の方の、「リボ払いの臨時のお支払い方法」をクリック
→「毎月お支払い金額の臨時増額のお申し込み方法」の「インターネットからお申し込み」をクリック
→残高が残るように金額を入力して次へ
→内容を確認して「申込」をクリック

まとめ:便利になりました!

というわけで、やっぱり通常利用時のマイル還元率に関して言えば、ANA VISAワイドゴールドカードが最強だと思います。
ちょうどお得な入会キャンペーンも実施していますので、ぜひマイペイす・リボを活用してマイルを貯めまくって下さい!

(参考リンク)
・ANA VISAカード