マイレージはANA派、クレジットカードでマイルを貯めている
ジョージ滝川@マネテク!です。

今回は、ブログ読者のYさんから頂いた、
ANAカードについてのご質問を紹介させて頂きたいと思います。
なお、頂いたご質問は、改行等一部編集しています。

(質問)

はじめまして。Yと申します。
いつも参考にさせて頂いております。
ありがとうございます。
疑問点ありまして、お伺いできれば、と思い不躾ながらメール差し上げました。

・ANA VISA/MasterカードとANA VISA Suicaカードの2枚持ち考察:マネテク!

上記の記事で、
<2014/6/8追記>
ANA VISA/MasterカードとANA VISA Suicaカードを2枚持ちした場合、
ワールドプレゼントポイントは共通(合算)となります。

マイル移行手数料についても、ANA VISA/Masterカードで支払っているのであれば
ANA VISA Suicaカードで再度支払うことなく1ポイント=10マイルでの移行が可能です。

したがって、結論としてSuica使うなら(使わなくても継続ボーナスマイル狙いで)
ANA VISA Suicaカードも持っておくべき、ということでよいかと思います
↑↑転載↑↑

とのコメントを拝見しました。

質問です。

ANAワイドゴールドカードとANA VISA Suicaカードを2枚もちした場合、
ANA VISA Suicaカードのポイントを10マイルコースで移行するには、
やはり手数料6,000円+税が必要なのでしょうか?

私はANA VISA Suicaカードをメインに使用し、V3継続しています。
他にソラチカカードも入手し、Gポイント経由の技を実施しています。

ゴールドカードの方が効率良くマイル貯められるようですが、
suicaのオートチャージも捨てがたく、VISA2枚持ちを検討中です。
ただ、ANAsuicaカード10マイル移行手数料6480円と
ゴールドの年会費を負担するのは大きい気がしています。

ちなみにsuicaは約3万円/月の使用です。

妻は個人でANA VISA Suicaカードを持っていますが、
そちらは使用額少なく、50万円/年程度です。

つらつら書いてすみません。
お手すきでご教授頂けると幸いに存じます。

さて、 この質問に対する管理人の回答は…?


<2014/8/10追記>
当初の回答に誤りがあったため、回答を修正しています。

ご指摘くださったジョナサンどぼんさん、ありがとうございました。
今後このようなことがないよう、従来以上に留意して参ります。

なお、下記リンク先記事についても記載を修正しています。
(元々の記事の記載が正しく、今年6月の「追記」が誤っていました。
完全な勘違いで、本当にお恥ずかしい限りです…。)

・ANA VISA/MasterカードとANA VISA Suicaカードの2枚持ち考察:マネテク!

今後も、お気づきの点等あれば、お手数ですがメールフォームから、
あるいはgeorgetakigawa@gmail.com宛にご指摘下さい。
<2014/8/10追記ここまで>

(回答)

Yさま

こんばんは、ジョージ滝川です。
お問い合わせ頂きありがとうございました。

返信が遅くなりすみません。
早速回答ですが、
ANAワイドゴールドカードとANA VISA Suicaカードを2枚もちした場合、
ANA VISA Suicaカードのポイントを
10マイルコースで移行する場合は手数料が必要です。

複数枚持ちの場合、Vpassのポイント確認画面上、
ポイントは自動的に合算されて表示されますが、
10マイルコースで実際に移行できるのは
ログイン中のIDに紐付くカードで獲得したポイントのみです。

ご参考になれば幸いです。
また何かご質問等あればお問い合わせください!

Yさん、ご質問ありがとうございました!

マイレージ、クレジットカード関連のご質問はいつでも大歓迎ですので、
どしどしお寄せください。

・マネーテクニック!メールフォーム

↓オススメの、ANA VISAワイドゴールドカード