マイレージ・プラスセゾンAMEXカードについて検証中の、マイレージプラス滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

さて今回は、前回に引き続いて、「マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カード」について検証を進めていきたいと思います。

(特集記事)
(1)マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードが最強な3つの理由
(2)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの圧倒的な実力を検証
(3)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの意外なメリット
(4)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの隠れたお得ポイント
(5)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの最大の弱点
(6)【まとめ】マイレージ・プラスセゾンAMEXカードを持つべき人はこんな人

今なら入会キャンペーンで初年度年会費無料、かつ15,000マイルがもらえる
マイレージ・プラスJCBゴールドが一番のオススメです。

↓特設サイト「マイレージ・プラスJCBゴールドで無料旅行」もご覧ください。
マイレージ・プラスJCBゴールドで無料旅行
前回までで、マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードが非常に還元率の高いカードだということは検証できたと思います。
そこで、今回は、還元率以外の、いわば数字には現れてこない部分について解説したいと思います。

還元率の前提条件が優れている

まずは前回のおさらいですが、マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カード、そして比較の対象とした管理人のオススメカード、ANA VISA Suicaカードの還元率は、それぞれ以下の通りでした。

1.マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カード

1.5%
前提条件:マイルアップメンバーズへの申し込みあり

2.ANA VISA Suicaカード

1.39%
前提条件:マイペイす・リボ(繰上返済あり)、会員ランクV3

還元率の数字だけを見ると、大差ないように思えるかもしれません。

しかし、前提となっている条件には、大きな違いがあります。

まず、マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードについては、マイルアップメンバーズへの申し込みをしている前提ですが、逆に言えば、最初に申し込むだけです。
毎月何か手続きや作業をしたり、というようなことはありません

一方、ANA VISA Suicaカードは、上記の還元率を実現する前提として、毎月のリボ払い手数料を発生させて獲得ポイントを2倍にする必要がありますので、繰上返済で残金を調整して、リボ払い手数料を少額発生させるような手続きが毎月の作業として必要になります
管理人の場合は、そういった細かい作業もマイルのためなら全く苦にならない、というタイプなのですが(笑)、人によっては結構面倒だと思う手順だと思います。
そういう、毎月手続きをするのは面倒、という方や、とにかく忙しくて手続きをしている暇がない、というような方などは、マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードは非常にオススメできる選択肢となります。

マイルの有効期限が優れている

そして次に押さえておきたい還元率に表れてこないポイントは、マイルの有効期限です。
これはマイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードやANA VISA Suicaカードだけではなく、ユナイテッド航空のマイレージプログラム「マイレージプラス」やANAのマイレージプログラム「ANAマイレージクラブ」のルールによって決まる部分でもあります。

1.マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カード

獲得したマイルの有効期限:18か月
特記事項:ただし、18か月の間にマイルの増減があれば、再度そのタイミングから18か月後に有効期限が延長される。

マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードを利用するのであれば、毎月支払いが発生するたびにマイルが加算され、有効期限が延長していきますので、実質的には有効期限はない、ということになります。

2.ANA VISA Suicaカード

獲得したマイルの有効期限:36か月
特記事項:ANA VISA Suicaカードの利用で獲得できるのは、三井住友VISAカードの「ワールドプレゼントポイント」で、この「ワールドプレゼントポイント」をANAマイルに交換することでマイルを獲得することになります。
ワールドプレゼントポイントの有効期限は獲得から24か月ですので、最長で36か月+24か月=60か月、すなわち5年ということになります。

マイルの有効期限は、意外と重要です。
管理人の場合、独身時代、および結婚してから妻が妊娠するまではマイルを貯めては海外旅行のビジネスクラスや国内旅行で消費する、というパターンを繰り返していたのですが、妻が妊娠してから、旅行に行けなくなりました。
出産を経て、子供が少し大きくなってきてから、グアム旅行でマイルを消費しましたが、有効期限内にマイルを消費できないのではないか、とちょっと不安になりました。
希望の日程、旅程で特典旅行の予約が取れずに、有効期限を気にするあまり無理な日程で特典旅行の予約を入れる、というのはできれば避けたいですよね。

その点、マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードで貯められるユナイテッド航空のマイルは、有効期限がない点が非常によいと思います。
子供が小さいうちは貯めに徹して、ある程度大きくなってからドカンと使う、なんてのもありですよね。

というわけで、今回のまとめです。

マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードの優れている点

・手間をかけずに高還元率を実現できる。
・獲得したマイルに有効期限がないのは便利。

次回は、まだ取り上げていないマイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードのお得ポイントを紹介したいと思います。

(特集記事)
(1)マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードが最強な3つの理由
(2)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの圧倒的な実力を検証
(3)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの意外なメリット
(4)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの隠れたお得ポイント
(5)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの最大の弱点
(6)【まとめ】マイレージ・プラスセゾンAMEXカードを持つべき人はこんな人

↓↓マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードの詳細は、
  下のバナーをクリックしてご確認ください。↓↓