マイレージ・プラスセゾンAMEXカードについて検証中の、マイレージプラス滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

さて今回は、前回に引き続いて、「マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カード」についてより深く掘り下げて紹介したいと思います。

具体的には、管理人オススメのANA VISA Suicaカードとの比較を通して、マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードの実力を解き明かしていきます

(特集記事)
(1)マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードが最強な3つの理由
(2)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの圧倒的な実力を検証
(3)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの意外なメリット
(4)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの隠れたお得ポイント
(5)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの最大の弱点
(6)【まとめ】マイレージ・プラスセゾンAMEXカードを持つべき人はこんな人

今なら入会キャンペーンで初年度年会費無料、かつ15,000マイルがもらえる
マイレージ・プラスJCBゴールドが一番のオススメです。

↓特設サイト「マイレージ・プラスJCBゴールドで無料旅行」もご覧ください。
マイレージ・プラスJCBゴールドで無料旅行

どれくらいマイルが貯まるのか?

それではまず、一番気になる「マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードを活用することで、どれくらいマイルが貯まるのか」をシミュレーションしてみたいと思います。

シミュレーションにあたっては、マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードのお得度をより分かりやすくするために、このブログでもオススメのクレジットカードとして取り上げているANA VISA Suicaカードと比較しながら進めていきます。

また、前提としては、毎月のクレジットカード利用額を15万円、つまり年間のクレジットカード利用額が180万円、として計算してみます。

1.マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カード

180万円×1.5%=27,000マイル

2.ANA VISA Suicaカード

180万円×1.39%=25,020マイル

※ANA VISA Suicaカードは、前年のクレジットカード利用額によって決まるランクがV3、マイペイす・リボを利用し、かつリボ払い残高を残して繰上返済をすることで還元率を高めている前提で計算しています。

マイレージプラスセゾンAMEX2

そして、比較をするためには、年会費や移行手数料といったコストのことも考える必要がありますので、次にコストを見てみたいとおもいます。

どれくらい費用がかかるのか?

それでは、マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードとANA VISA Suicaカード、それぞれのクレジットカードででマイルを貯める際に発生する費用を確認していきたいと思います。

1.マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カード

まずは年会費ですが、マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードの場合、年間1,575円(税込)の年会費が発生します。

そして、マイルアップメンバーズの費用が、年間5,250円(税込)発生します。
マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードは、通常、クレジットカード利用額は1,000円ごとに5マイルと、お世辞にも高還元率とは言えませんが、このマイルアップメンバーズに加入することで、クレジットカード利用額は1,000円ごとに15マイルと、他に類を見ない還元率が実現されます。

というわけで、マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードで発生する費用は、1,575+5,250=6,825円(税込)となります。

2.ANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカードの費用は、マイペイす・リボ利用時で、年会費788円(税込)、マイル移行手数料6,300円(税込)です。
合計すると、7,088円(税込)となります。

マイレージプラスセゾンAMEX1

費用対効果の比較

ここまで見てきて、獲得できるマイルと必要な費用が揃いましたので、最後に費用対効果を比較してみたいと思います。

1マイル=2円で計算すると、結果は以下の通りです。

マイレージプラスセゾンAMEX3

1.マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カード

獲得マイル 27,000マイル×2=54,000円
54,000円-6,825円=47,175円

2.ANA VISA Suicaカード

獲得マイル 25,020マイル×2=50,040円
50,040円-7,088円=42,952円

ということで、マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードがANA VISA Suicaカードを若干上回る結果となりました。

こうやって見ると、数字に出てくる部分の差異は意外と小さく見えますが、実際のところは数字に出てこない部分で大きな差があったりします。

というわけで、今回のまとめです。

マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードの実力

・還元率は、ANAカードで最も還元率の高いANA VISA Suicaカードを上回る。
・ランニングコストも、ANA VISA Suicaカードを下回る。

次回は、数字に出てこない部分でどういった差があるのか、検証をしてみたいと思います。

(特集記事)
(1)マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードが最強な3つの理由
(2)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの圧倒的な実力を検証
(3)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの意外なメリット
(4)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの隠れたお得ポイント
(5)マイレージ・プラスセゾンAMEXカードの最大の弱点
(6)【まとめ】マイレージ・プラスセゾンAMEXカードを持つべき人はこんな人

↓↓マイレージ・プラスセゾンアメリカン・エキスプレス・カードの詳細は、
  下のバナーをクリックしてご確認ください。↓↓