マイレージは、ANA派、メインカードはANA VISA Suicaカードのジョージ滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

というわけで、久々に(笑)マイレージネタです。

管理人のメインカードでもあるANA VISA Suicaカード、そしてANA VISAカードのポイントプログラム、「ワールドプレゼントポイント」が、ルール変更をすることが発表されました。


・ワールドプレゼント2011「ANA マイレージ移行」に関するお知らせ:クレジットカードの三井住友VISAカード
ワールドプレゼント2011「ANA マイレージ移行」に関するお知らせ

変更の内容は、2011年度(2011年4月16日)から、これまでANAマイルに移行することができなかったワールドプレゼントポイントのボーナスポイントが、直接ANAマイルに移行できるようになる、というものです。

実は、これまでもワールドプレゼントポイントのボーナスポイントをANAマイルに移行することはできました。
具体的には、ワールドプレゼントポイントのボーナスポイントをTポイントに交換し、TポイントをANAマイルに交換する、というルートを通すことで、移行が可能になる、というわけです。

気になるレートですが、この、従来からあるルートの場合、1ポイント=2.5マイル、となります。

ana2500

そして今回のルール変更により、1ポイント=3マイル、となります。

ana3000
(画像はポイ探より。既に新ルートに対応済とは、さすが仕事が速いですね!)

ちょっと計算してみましたが、これはでかいですね。
マイぺ併用で100円当たり1.33マイル換算(V2前提)ということになりますが、来年度の管理人が該当する「V3」であれば、これが100円あたり1.39マイルまで跳ね上がる、という計算になります。

※「マイぺ併用」については当ページ上部から請求できるマイレージ獲得マニュアル、「今、一番得するマイレージ」をご覧下さい(無料です)。また、「V3」については過去記事をご覧下さい。

・(過去記事)三井住友カード、V3達成

というわけで、このルール変更はかなり大きいです、
ぜひANA VISA SuicaカードANA VISAカードを活用して、ANAマイルの大量獲得にチャレンジしてみてください。
オススメです!

(関連しそうな過去記事)
・短期集中連載企画 ANAカード徹底比較(1) ANA JCBカード vs ANA VISAカード
・短期集中連載企画 ANAカード徹底比較(2) ANA VISAカード vs ANA VISA Suicaカード
・三井住友カード、V3達成