こんばんは、ジョージ滝川です。

先週のマイレージニュースヘッドラインでも少し取り上げましたが、
Edyを利用するANAマイラーにとって最後の砦だったANA eLIOカードについて、新規募集の即日停止、および1年後のサービス停止が発表されています。

さらに得するマイレージ・クレジットカード情報をblogランキングでチェック


さっそくですが、発行元のソニーファイナンスからの発表は以下の通りです。

「ANA eLIOカード」提携終了・ 新規募集終了のお知らせ

平素より「ANA eLIOカード」をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

当社では、全日本空輸株式会社殿と提携して「ANA eLIOカード」を発行してまいりましたが、2008年6月30日(月)をもちまして全日本空輸株式会社殿との提携を終了することとなりました。 これにともない、2008年6月30日(月)をもちまして「ANA eLIOカード」の新規お申し込み受付を終了させていただきます。

なお、発行済みの「ANA eLIOカード」につきましては、来年(2009年)6月30日(火)まではご利用いただけます。「ANA eLIOカード」のポイントリワードでお貯めいただいたポイントのANAマイレージのマイルへの移行は、2008年度中(2009年3月31日申請分まで)をもって終了させていただきます。詳細につきましては2008年7月下旬より、順次書面にてカード会員様宛にご案内をさせていただきます。

<「ANA eLIOカード」に関する主なお取り扱いについて>
・来年(2009年)6月30日(火)をもって、お手持ちの「ANA eLIOカード」に関する全てのサービスを終了させていただきます。(お手持ちの「ANA eLIOカード」券面に記載された有効年月にかかわらず、この日をもってお手持ちの「ANA eLIOカード」はご利用できなくなります。)
・2009年3月31日(火)をもって、「ANA eLIOカード」のポイントリワードでお貯めいただいたポイントのANAマイレージのマイルへの移行手続きを終了させていただきます。
・年会費のご請求は、本年(2008年)7月28日(月)お引き落とし分より、停止させていただきます。

「ANA eLIOカード」会員様、「ANA eLIOカード」への入会をご希望のお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます

■ 年会費
本年(2008年)7月28日(月)お引き落とし分より下記年会費のご請求を停止させていただきます。
・ ANA eLIOカード 
本会員:2,100円(税込)/家族会員:1,050円(税込)
・ ANAスーパーフライヤーズカード(eLIO) 
本会員:10,762円(税込)/家族会員:5,355円(税込)

なお、2008年6月までにお支払いいただいた年会費はご返金いたしかねますので、予めご了承ください。

■ ポイントリワード付与・交換(マイル移行)
・「ANA eLIOカード」のポイントリワードでお貯めいただいたポイントは、従来どおりマイル移行手数料 2,100円(税込:年度)をお支払いいただくことで、2008年度中(2009年3月31日申請分まで)はANAマイレージのマイルへ移行いただけます。
・来年(2009年)5月31日ご利用確定分までポイントリワードによるポイントは付与されます。(2009年6月1日以降はポイントの付与はございません。)
・2009年4月1日以降はVISAギフトカード等へ交換いただけるよう予定しております。

ポイントをまとめると、
・新規募集は停止
・現時点で既にANA eLIOカードを持っている人は、2009/6/30までは利用できる
・ただしクレジットカード利用によるポイントが付与されるのは2009/5/31売上確定分まで
・貯めたポイントをANAマイルに移行できるのは2009/3/31まで
・これから年会費の引き落としは発生しない

管理人も現時点ではメインカードとして愛用しているカードなのでショックなのですが、一方で予想はしていた展開であり、正直あまり驚いてはいません。

とりあえずは、貯めたマイルをANAマイルに移行できる来年3月までは、今まで通りメインで使っていこうと思っています。
ある意味、年会費がかからない分だけお得とも言えるかもしれません。
更新のボーナスマイルはもらえないかもしれませんが…。

ANA JCBカード、ANA VISA/Masterカードの相次ぐ改悪の結果、現時点でEdyチャージ/モバイルSuicaチャージでもポイントのつくANAカードはこのANA eLIOカードだけとなっていますが、これで全滅、ということになります。

ご存知の通り、ANA eLIOカードの発行元であるソニーファイナンスとEdyは強い結びつきがあるのですが、ANA eLIOカードがこういった状況ということは、Edyチャージに対してポイントが付与される時代ももう終わりは近いのかもしれません。

陸マイラーとしても方針転換を迫られる時期のような気がします。

メールマガジン「週刊マイレージニュースヘッドライン」配信中!
無料購読の申込・解除はこちらから → まぐまぐ melma! 独自配信
※まぐまぐやmelmaからのメールが不要な方は「独自配信」での登録をオススメします。

さらに得するマイレージ・クレジットカード情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
・お知らせ|Sony Finance [ソニーファイナンス]

(money_tec)