こんばんは、ジョージ滝川です。

最近このブログでANA eLIOカードについての記事を3つほど書いてきましたが、読者のみなさんからいくつかのコメントを頂きました。
ANA eLIOカードについては管理人も使用歴が浅いのでまだまだ解明できていない疑問があるのですが、今回はそれらのコメントを紹介しながら疑問を検証していきたいと思います。
(コメントは一部を抜粋、あるいは編集をしている場合があります)

さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック


疑問(1)リボ払いでポイント2倍になる支払、ならない支払がある?

kkさんからのコメント

私はオールリボにしたのですが、「au電話代」と「ヤフージャパン(オークション手数料)」の項目がリボにならず一括払いになっていたので問い合わせたところ、「同じところから毎月上がってくる支払いはリボにはできない」と言われました。

ANAマイラーさんからのコメント

公共料金・毎月の引き落としについては、SFIのHP http://www.sonyfinance.co.jp/howto/revo_all.html「カード年会費、提携会社から収納事務を委託された各種料金、役務(サービス)提供等のご利用代金はリボルビング(リボ)払いの対象とならないことがあります。」と書いてあります。

これを見て再び疑問に思ったんですが、ETCの使用料金については『提携会社から収納事務を委託された各種料金』に含まれるんですかね。

ANA eLIOカードではリボ払いにすることで獲得できるポイントが2倍になりますが、この2倍ルールは全ての取引に当てはまるわけではないようです(具体的には、年会費や、毎月定期的に支払が発生する公共料金等が対象外となるようです)。

ちなみに、管理人の想定ではETCの使用料金は2倍の対象になるのではないかと思うのですが、実際にETCを使ったことがないので確かなことは分かりません。
何か情報をお持ちの方がいらっしゃればコメントでも頂けるとありがたいです。

疑問(2)リボ払いでポイント2倍になる人、ならない人がいる?

まいらーさんからのコメント

私の場合、同じリボでも電話料もEdyもスイカ・チャージも2倍になりません(以下略)

管理人の場合、Edyチャージ、モバイルSuicaチャージはリボ払いにすることによってポイントが2倍になっているのですが、どうやら2倍にならないケースもあるようです。

ちなみに、管理人がカードセンターに問い合わせた際は「リボ払い」の扱いとしてソニーファイナンスに請求が上がってきたものはリボ2倍の対象になる、ということでした。
この「リボ払い」かどうかの基準についてはよく分かっていないのですが、Webのメンバーズページ中の「カードご利用明細」画面にある「支払区分」という項目が「リボ払い」になっているかどうかで、なっていればリボ2倍の対象なのかと思っています。
ただし、情報によると同じ支払をしても扱いが「リボ払い」となるケース、ならないケースがあるようで、ちょっとよく分からない、というのが正直なところです。

こちらについても何か情報をお持ちの方がいらっしゃればコメントやメールで教えて頂けると幸いです。

メールマガジン「週刊マイレージニュースヘッドライン」配信中!
無料購読の申込・解除はこちらから → まぐまぐ melma! 独自配信
※まぐまぐやmelmaからのメールが不要な方は「独自配信」での登録をオススメします。

☆さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
・ANA eLIOカード
・ANA eLIO カード|Sony Finance [ソニーファイナンス]

関連記事
・ANAeLIOカードとEdyチャージ
・ANA eLIOカードのリボ払い
・ANA eLIOカード

(money_tec)