こんばんは、ジョージ滝川です。

今回は、知る人ぞ知る「ANA郵貯共用カード」についてのニュースを紹介したいと思います。

1ヶ月ほど前の話題になりますが、ANAマイレージクラブのWebサイトによれば、ANA郵貯共用カードの新規募集が2007年7月31日をもって停止になったそうです。

・ANAマイレージクラブニュース - 郵貯共用カード新規お申し込み受付終了のお知らせ

さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック


以前の記事「郵貯ジョイントカード(1)」「郵貯ジョイントカード(2)」で郵貯ジョイントカードの比較検討をした結果、管理人はANA郵貯共用JCBカードを作りました。

詳しくは過去記事をご覧頂ければと思いますが、このカードを作った理由は要約すると以下の通りです。
mpackやCMサイトで貯めたポイントをANAマイルに移行する際はANA JCBカードのOkidokiポイントを経由すると高レートになるためお得ですが、ANA JCBカードの中でも年会費の安いこのカードがお得というのがこのカードを作った理由です。
Edy機能がついてないどころかEdyチャージすらできませんが、利用価値のあるカードだと思っています。

本当はカードが届いたところで使い勝手等を記事にしようと思っていたのですが、申込からカード到着まで2ヶ月以上かかったためすっかり忘れていました(笑)。
これまでに申し込んだカードの中でもダントツに発行に時間がかかったカードであることは間違いありません(笑)。

今後については、mpackやCMサイトで貯めたポイントをANAマイルに移行するためにANA JCBカードを作るのであれば、今後は一般カードがオススメになるかと思います。

ANA JCBカードについては過去記事で紹介していますので、ぜひご覧下さい。
・ANA JCBカード
・ANA JCBカード(2)

☆さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
・ANAマイレージクラブニュース - 郵貯共用カード新規お申し込み受付終了のお知らせ

関連記事
・郵貯ジョイントカード(1)
・郵貯ジョイントカード(2)
・ANA JCBカード
・ANA JCBカード(2)

(money_tec)