こんばんは、特典航空券大好き、
特典航空券滝川@マネテク!です。

国内線特典航空券の予約開始と言えば、
2か月前、というのが常識ではありますが、
そんな2か月の壁をちょっとだけ破る裏技を紹介したいと思います。

特典航空券の予約は往路の2か月前ですが、
その際に復路も15日以内なら同時に予約することができます。
そして特典航空券の日程変更は無料。
これらを利用すると…という裏技です。

ANA 747 FOREVER Memorial Document Vol.2 The Last Memories [Blu-ray]

11月1日~11月3日の2泊3日の場合

具体的な例を挙げてみたいと思います。

普通は9月1日に予約しますよね?

11月1日に往路、11月3日に復路、という
2泊3日の旅程で特典航空券を取りたい場合、
普通であれば往路の11月1日の2か月前、ということで
9月1日に往復の予約を取る、という発想になると思います。

8月20日に予約→往路変更という裏技

しかし、8月20日に特典航空券を予約すると、
往路10月20日、復路は14日後の11月3日、
という旅程が予約可能
となります。
そして11月1日の2か月前の9月1日になったら
もともと10月20日で予約していた往路を11月1日に変更します。

この裏技を使うことで、特に復路については
予約が取れる確率が上がります。

往路変更に失敗するリスクはあります

ちなみに往路の日程変更は手数料不要ですが、
往路が希望の日程で取れず旅程自体をキャンセル、
というようなことになった場合はキャンセル量として3,100マイル

(いつの間にか100マイル増えてました(笑))が
必要になりますのでご注意下さい。

ただ、個人的にはここぞ!という時であれば
最悪キャンセル料がかかっても攻めるのがよいように思います。

というわけで、2ヶ月以上前から
国内線の特典航空券を予約する裏技、オススメです!