※最新のキャンペーン情報は、こちらからご覧下さい。

こんばんは、現在のメインカードはANA VISAワイドゴールドカード、
ANA VISA滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

昨日ANA VISA 一般カードからワイドゴールドカードへの
切り替えについての記事を書いたのですが、
ANA VISAワイドゴールドカードの申込みについて調べていたところ、
ANA VISAカードの入会キャンペーンが実施中だということに気づきましたので
紹介しておきたいと思います。

(過去記事)
・ANA VISAカードを一般からゴールドへ切り替えた2つの理由と4つのポイント

ちなみに、この記事を読み進めて頂くと分かる通りかなりお得なキャンペーンだと思います。
ANA VISAカードをお持ちでない方、検討していた方は、
正直申込みのチャンスだと思います。


入会キャンペーンで20,000マイル以上を獲得可能

ANA VISAカード(一般)、およびANA VISA Suicaカードの場合は21,000マイル、
ANA VISAワイドゴールドカードの場合は22,000マイルが獲得できます。

一部利用条件はあるものの、ハードルが低いのが特長です。

では、内容を見て行きたいと思います。

入会だけで、もれなく1,000~2,000マイルをプレゼント

これは通常の入会時ボーナスマイルです。
全員無条件でもらえます
入会時ボーナスマイルは、ANA VISAカード(一般)、
およびANA VISA Suicaカードの場合は1,000マイル、
ANA VISAワイドゴールドカードの場合は2,000マイルです。

キャンペーンにエントリーするだけで、1,000円分のVISAギフトカード

これももれなくもらえます
入会後、インターネットでエントリーするだけなので、楽勝です。
エントリーと言っても、「Vpass」という
インターネットで利用明細等を確認できるサービスにログインして
クリックするだけとかそういうレベルだと思います。

マイペイす・リボに登録して3か月以内に10万円使うと10,000マイル

マイペイす・リボは、すべての支払いをリボ払いにするサービスですが、
効率的にマイルを貯めるためには必須のテクニックなので、
必ず申し込むべき
です。
好きな時にインターネットで繰上返済をすることが可能ですし、
手数料を払わないことも可能ですのでご安心ください。
3か月で10万円はこの手のキャンペーンとしてはかなり低いハードルだと思います。

3か月以内にiD(携帯)で3万円使うと10,000マイル

10,000マイルは、1マイル2円で換算すると20,000円ですから、
感覚的には3万円分利用すると2万円がもらえる、という感じです。
つまり、かなりお得です。

一方、これが一番ハードルが高そうです。
まず、iD(携帯)と書かれているので、iDに対応した携帯が必要です。
つまり、ドコモの携帯が必要ということになります。

あとは、iDを利用する場所というとコンビニやマクドナルドのような
比較的少額の決済をするお店が多いので、
3万円を利用するのがなかなか難しいそうに感じるかもしれません。

ただ、下記リンク先の通り、意外と利用できる店が多いので、
iDに対応したドコモの携帯さえ持っていれば
iDが利用できる店では極力iDを利用することを心がけることで
達成は十分可能
だと思います。

・「iD」が使える主なお店 – 「iD」ってどこで使えるの?|ドコモの「iD」

ということで、入会後3か月間で10万円を利用し、
うち3万円をiDで、とすれば、計算上は10万円で20,000マイル、
さらに入会ボーナスマイルが一般カードで1,000マイル、ワイドゴールドカードで2,000マイル、
加えて通常のクレジットカード利用マイルが
100円1マイル換算でも1,000マイル貯まりますので、
合計で22,000~23,000マイルが獲得できることになります。
そうなると、出来上がりで100円あたり22~23マイルという驚異の還元率になるわけで、
これは相当お得なキャンペーンだと思います。

一般カードの場合は初年度年会費無料ですから、
ANAのマイルを貯めている方でANA VISAカードをお持ちでない方は、
とりあえず入会して10万円だけでも利用してみると、相当おいしい思いができそうです。

キャンペーンの詳細は、下記をご覧ください。
・ANA VISAカード入会キャンペーン