今回紹介するのは、「ダイニング・フォー・マイルズ」です。

これは、ノースウエスト航空(NW)のマイレージプログラム、ワールドパークスのマイルを獲得することができるサービスです。

仕組みは極めてシンプルで、ダイニング・フォー・マイルズに加盟している飲食店で食事をし、支払いの際にあらかじめ登録しておいたクレジットカードで支払うだけです。支払いの際にダイニング・フォー・マイルズを利用する旨を言う必要もありません。

ダイニング・フォー・マイルズに加盟している店はかなり多く、国内外あわせるとその数は実に11,000以上。国内では東京の店が多いですが、地方の主要都市にも加盟店があります。利用者の口コミが数多く寄せられているので、店を選ぶ際も参考になり安心です。

また、気になる還元率ですが、支払い100円あたり3~5マイルと、バカになりません。試しに管理人の例で計算してみましょう。

管理人の場合、週に2回くらいは外食をします。1回の支払額はだいたい6,000円くらいになります(2人分ですよ…(笑))。これを全てダイニング・フォー・マイルズの加盟店で利用したとすると、100円あたり5マイル計算で1回の利用5×6,000÷100=300、月に8回の利用でなんと300×8=2,400マイルとなります。実際には100円あたり3マイルの店も多いのでここまではいかないかもしれませんが、それでもバカにならない量のマイルが獲得できます。

また、ダイニング・フォー・マイルズでは頻繁にキャンペーンを実施しています。キャンペーンの内容は様々ですが、どれもお得なものだと思います。

【注】ちょうど現在2006/11/30までの期間限定で、初めての利用で最大1,000マイルが獲得できるキャンペーンが実施されています。まだダイニング・フォー・マイルズの利用実績がない方は、初回および2回目に税込5,250円以上の利用で500マイルずつのボーナスマイルを獲得することができます。これはかなりお得です。

というわけで、飲み会の幹事をする機会があれば、まずはダイニング・フォー・マイルズにいい店がないか探してみるとよいかもしれません。

なお、他のマイレージプログラムにも以下の通り同様のプログラムがありますので、NW以外でマイルを貯めている方はぜひ使ってみてください。

ANA:カードdeダイニング
ANA:楽天ダイニング
この2つは両方ANAのマイルを獲得することができますが、楽天経由でポイントをマイルに移行したほうが効率がよいです

UA:マイレージ・プラス・ダイニング(過去記事)
※JALはないようです。

なお、一回の利用額に5000円以上の制限があったり、店によってはランチは不可でディナーのみという制限があったりしますのでご注意下さい。

いずれにしても、外食する機会のある方、飲み会の幹事によくなる方はぜひ使ってみて下さい。今後加盟店の中でのオススメ店情報も書いてみたいと思います。はっきりいってオススメです。

☆おかげさまでなんと現在第4位!(「金融・投資(全般)」部門)
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
「ダイニング・フォー・マイルズ」
ANA:カードdeダイニング
ANA:楽天ダイニング
UA:マイレージ・プラス・ダイニング

関連記事
・マイレージ・プラス・ダイニング


(money_tec)